お知らせInformation

コラム15:夏バテ対策に!エムボーンブロス大作戦

セミが鳴き始めたら、もう梅雨は終わり。暑い夏の始まりです。

すでに気温と湿度が高くなって、食欲がない、何となく体がだるい、と
感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
これといった病気はないのに身体の不調を感じたら、「夏バテ対策」をしてください。

夏バテの負の連鎖。代表的なのは次のような流れです。

暑い!汗がダラダラ流れる!
たくさん汗をかくことで体内の水分が失われ、脱水症状やミネラル不足に。

なんだかフラフラする…

部屋を涼しくしよう⇒冷房しよう
暑い場所と冷えた場所の移動を繰り返すと、体温を調整する自律神経が
乱れやすくなります。
自律神経が乱れると、睡眠の質も悪くなって、睡眠不足になりがち。

睡眠不足が続くと、胃腸の働きが弱ってきます。

すると食欲がわかなくなり、ついつい食事を抜いてしまったり、あっさりしたものしか
食べられなくなったりします。

そうだ!アイスキャンディーなら食べられる!

注意!冷たいものは胃腸に負担をかけるので、ますます食欲がわかなくなります。

さらに注意!アイスキャンディーは、糖質がメイン。
体を作るのに必要なたんぱく質が摂れていません。

小食、偏食に傾くと、栄養不足になって、ますます体のだるさを感じてしまうことに。
そこで、夏バテの負の連鎖を断ち切る!ボーンブロス大作戦を2つ、ご紹介します。

作戦①エムボーンブロス(レトルトタイプ・プレーン)を冷蔵庫で冷やして飲む

外出から戻った直後など、暑さと疲れで、へとへと。とりあえず何か冷たいものを…、
というときに、冷やしたエムボーンブロスをグラスに入れて飲んでみてください。

エムボーンブロスは、コラーゲンが6,720mgも含まれていますから、冷やすと
ゼラチンのプルプル感が戻ります。
たとえるなら、●ィダーinゼリーよりも少し緩い感じのとろみで、飲みやすく、
おダシとしての旨味も味わえます。甘みも塩気もないのでのども乾きません。

しかも1袋でたんぱく質が8.2g含まれています。
この量は、1日の摂取推奨量40g(女性の場合)の5分の1にあたります。
トロトロのエムボーンブロスは腹持ちもいいので、
もうひと頑張りできる力が戻ってきますよ。

作戦②涼しい部屋で温かいエムボーンブロススープ(冷凍カップタイプ)を。

先ほどもご紹介しましたが、夏バテの大きな原因は自律神経の乱れです。
体温を調節しようとして自律神経が必死で働いてくれているからなんですね。
医療機関では、自律神経のバランスを整えるビタミンB群、
ビタミンCがよく処方されます。
ビタミンB群は、肉類、魚類、豆類、穀類、種実類などに多く含まれています。

エムボーンブロススープに入っている鶏ひき肉は、ビタミンB2が豊富に
含まれている食材です。
また、豆類にも多く含まれていますから、豆乳が使われている「ゴマ豆乳クリーム風」
「キノコのポタージュ風」「トマトクリーム風」が特におすすめです。
それでも食欲が出ない…そんな時は、スパイシーな味わいのものを。
「坦々風」「スパイスカレー風」がいいですね。
冷房で身体が冷え切ってしまったときには、「かつおとしょうがの和風」を。
「しょうが」が体を温めてくれます。

あなたの体の声に耳を傾けて、一番体が欲している味をチョイスしてください。

冷凍カップタイプのエムボーンブロススープは、電子レンジで温めるだけなので
室温を上げません。涼しい部屋で、温かい栄養価の高いスープを食べる。
これは、水分補給と胃腸へのいたわり、たんぱく質とビタミンB群の補給、
これらを一回でクリアすることになるのです。

忘れてはいけない夏バテの原因がもう一つありました。
それは睡眠不足。

エムボーンブロスには、睡眠のリズムを整えるアミノ酸、
グリシンが1361.6mg(=1.3616g)、含まれています。
グリシン3gを就寝前に摂ると、取らなかった人に比べてよく眠れたという
実験結果が報告されています。
プレーンタイプのエムボーンブロスには1袋(1カップ)に、
その3分の1量が含まれています。

質の良い睡眠で自律神経の調子を整えて、夏バテの負の連鎖を断ち切りましょう。
すこやかに夏をおすごしくださいね。

TEL: 受付 平日9:00~18:00 FAX:06-7178-0615
お問合せ
お知らせ